債務体験

借金返済のための無料相談や債務整理

借金解決

社会人であった借金返済問題

社会人になり一人で暮らすようになってからは、自由に生活することができて外食も頻繁に行くようになりました。仕事のストレスもあり買い物することが増え、ストレス発散にしていましたがだんだん買い物する金額が大きくなっていってしまい、家賃や光熱費が支払えない状態になってしまっていました。

家賃は何回か少し待ってもらうことができましたが、さすがにもう限界だということになり、このままでは追い出されてしまうということから消費者金融からお金を借りてしまいました。

お金を借りること自体が初めてだったので抵抗はあったし、消費者金融に対して良いイメージがなかったので悩みましたが、一刻も早く審査結果がわかり融資してもらえるところをと考えると消費者金融しかありませんでした。その時は無事にお金を借りて家賃を支払うことができ、ホッとしました。すぐに消費者金融から借りた分返済しようと思いましたが、簡単にお金を借りることができるということから、ついつい買い物のためにお金を借りてしまいました。

お金を借りるということに慣れて感覚が麻痺してしまっていったのか、その後返済したり借りたりを繰り返してしまい、複数の消費者金融からお金を借りていて気付いたときには自分ではどうすることもできない金額になっていました。

お金を返すために仕事をして、お金を返すためにまたお金を借りるといった悪循環にはまってしまい、利子のみを返しているという感じになっていたのかどうかもわかりませんでした。

行き詰った後にたどり着いた弁護士相談

周りに相談することもできず悩んでいたときに、借金返済の無料相談ができる先があるということを知り、本当に大丈夫かなと一瞬考えましたがもう自分の力ではどうすることもできないと追い詰められていたということもあり、藁にもすがる思いでとりあえず電話をかけてみることにしました。無料相談なので、特に大したことは言ってもらえないだろうなと思いましたが、とても親身になって話を聞いてもらうことができて、精神的にかなり楽になりました。

その後は、実際に会って話をすることになりましたが面談も無料でできるとのことだったので本当にありがたかったです。話をしていく中で債務整理をするべきだということになりましたが、債務整理という言葉は聞いたことがあっても、どんな内容か知らなかったので自己破産、任意整理など様々な方法があるということも教えてもらえて心強いなと思いました。

もちろん依頼するためにはお金が必要と言われましたが、自分一人ではさっぱりわからないし助けてもらおうと思いお願いすることに決めました。私の場合には任意整理が適していると言われ、信頼できると思ったのであとは任せきりにしている感じでしたが、こんなに早い段階で問題が解決するんだなということには本当に驚きました。今では返済額きなり減らしてもらうことができ、無理なく返済していくことができているので、本当に無料相談して良かったです。